神津島旅行1

長男も就職が決まり 晴れて自由の身になりました。
家族旅行は小学校時代までのキャンプ三昧。一度だけ伊豆に行った。それも民宿で。
家族で宿に泊まるのもかれこれ10年振り。
あとは家内の実家と行った佐渡と瀬波ぐらい。それも民宿だったなー。
佐渡は綺麗だったなー。

今回はどうせなら海外でも行くかなと思ったが、就職試験の合格とその後の説明会の日程が直前まで解らないらしいので 近場にしようと考えてたら
「章君が卒業旅行で行けなかった 神津島はどんなとこ?」と家内が投げかけたので 
「うーん いいねー」と言うことで神津島にしました。
当時スキー部仲間で行く予定が 僕だけ就職説明会で行けなかった。
当時は新島 神津と言えばナンパな島のイメージだが、今ではどー何だろ?
行き方は当時は船のみ。
確か今では飛行機が飛んでいるはず。調布飛行場からだ。家からは近い。
自宅の北側に飛行機が見えるのはその飛行機かもしれない。

プロペラ機の19人乗りで片道一人14900円で32分 ジェット船は竹芝から3時間45分 11600円 旅客船竹芝から11時間でゴロ寝か椅子の2棟で11時間半8800円。
目立ちたがり屋は飛行機でしょ この時天候のリスクを全く考えてなかった。
ということで新中央航空に予約。
一日4往復と意外に多い便数。
8/11は8時45分発の301便。
どうでもいいけど小さすぎる調布飛行場の建物。
神津島より小さかった。もっと大きくしたら セスナとかいろいろ見れるし見学者も多いはず。
レストランぐらい作ればいいのに。
コンビニも近くにないし自販機のジュースのみ。
行かれる方はほんとに気おつけなはれや。
c0192077_10145757.jpg

c0192077_1016675.jpg

荷物は一人当たり5Kまで無料。ちなみに持ち物全部です。
まとめての重さです。
機内持ち込みのバッグも対象です。
財布 時計 鍵ぐらいはOKかな。デジ一は対象になるよ。帰りは見逃してくれた。
4人で20Kの予定がオーバー。
体重で席が決まるので 体重の申告あり。
簡単なボディーチャック。
チェック後はロープより出入り禁止の簡単なもの。
c0192077_10214714.jpg

ペットボトルは未開封ならOK 開封後はにおいのチェックのみ。
離着時は電子機器の電源を落としてと言われるが全く問題なし。
さーて搭乗です
ドルニエ228。時速350以上。19人乗り。

c0192077_10305084.jpg

c0192077_1030189.jpg




離陸後の調布上空。



続く
by akirahrk1962 | 2011-08-15 10:51 | 家族 | Comments(0)
<< 神津島2 アド街っく白馬 2 >>