北海道ツーリング5/1

5/1
忠類キャンプ場 ナウマン公園
カップ麺とコーヒーで朝食を済ませる。
のんびりしてたら、8時になってしまった。
今日は帯広、上士幌を散策しよう。
ひとまず広尾の幸福の駅に行くことに。
寄り道のダートはお約束。




マップルの牧場名を目印にダートに入る。
まだ残雪がある。
軽く10Kはある。
c0192077_12295612.jpg
c0192077_12302481.jpg
c0192077_12303192.jpg

日高連山は雪である。
空気が澄んでるので景色がはっきりしている。
それが狙いでGWにきているのだ。
広尾まではまっすぐな道が続く。
数台のバイクとすれ違う中、5台ぐらいの集団の中に、
昨日苫小牧から襟裳経由で帰省していた人がいた。
昨日あれだけ走って、今日にみんなで襟裳に行くとは元気である。
c0192077_12353224.jpg

幸福駅。
c0192077_12384762.jpg
c0192077_12393388.jpg

幸せいっぱいの駅である。
そのまま北上して帯広に向かう。
コメリでタンクバッグをホールドするストラップを買う。
吸盤の小型タンクバッグだが、寒くて吸盤が固まるため風で外れる。

親切な店員さんが、「こんな日が休みなら富良野に写真撮影に行く」と言っていた。
では、今日は士幌で明日に富良野に行こう。

帯広市内でうだうだしながら、ナイタイ高原を目指す。
やはり雪も多いし、寒い。
眺めは絶景だ。

c0192077_12452552.jpg

c0192077_12465635.jpg
c0192077_12471328.jpg

c0192077_12551422.jpg


高原を降りて上士幌の協進の交差点で、6年前のレッカーを懐かしく思いどこ行くか決める。
芽登温泉があった。
ついでにR273までダートで抜けようと思う。
いい温泉だった。混浴もある。混浴衣を着用とあるの知らずに入っていた。
女性は誰も来なくて助かった。
c0192077_131674.jpg

c0192077_1311641.jpg
c0192077_1313297.jpg

サイドスタンドを交換しているので、止まることに苦労しない。
ストレスフリーなサイドスタンドにも感謝。

c0192077_1315346.jpg

入浴後のダートを飛ばしていたらどこかで間違った。
道は終わりの気配。
シカは出てくるし、アラレが降るし。急に寒くなる。
間違いといっても12kも奥に入っている。
とりあえず戻ることに。
ナビがあるので少しは安心。
走りやすい路面に一人で感激。
身軽な車両は快適である。
c0192077_132417.jpg

c0192077_1323664.jpg

結局一日上士幌にいた感じである。
テント場を足寄にしようかと思ったが、風も強いし今日は洗濯かねてライハを選択。
ライダースカフェPIT
飛び込みでも相部屋を確保。
シュラフで寝て1100円なり。コインランドリ300円。
シャワーをしてから、ローソンでつまみと焼酎を購入。
函館からい日で来たヤマハのオフのライダーと「真田丸」を見れた。
とりあえず明日は早朝から富良野に行こう。
c0192077_13131290.jpg

by akirahrk1962 | 2016-05-21 13:23 | バイク | Comments(0)
<< 北海道ツーリング5/2 北海道ツーリング4/30 >>