カテゴリ:バイク( 120 )

北海道ツーリング5/4

冬なのに、ゴールデンウイークかい!

朝から予報通りの雨。
昨夜一緒だったハーレー夫婦と「増毛」の話になったので、
留萌本線 増毛線の廃線が気になりだした。
できれば今回見ておきたい。
今日中に「増毛」まで行って、明日は「小樽総合博物館」かに行くか。

*前回までの投稿では8月の台風などなかったが、今回の帯広、新得、上富良野は被害が大きかった。
落合から新得のキハはもう見れないか。

More
by akirahrk1962 | 2016-11-12 01:00 | バイク | Comments(0)

北海道ツーリング5/3

5/3
昨夜はひがしかぐら森林公園で一人キャンプ。
アスパラと北寄貝を購入して焼いてみたがいまいちの味。
というかなんか変。
結局カラスの餌になっていた。
冷静に考えて、キャンプ道具がそんなにいるのか?
6時過ぎまで走り、テント張って、温泉は入って、コンビニ飯とビールで過ごせばすでに9時。
あとは朝5時半まで寝るのみ。

タープ?張らないでいいや。
たき火台?ユニフレームのコンパクトでもたき火しないなー。
アルコールとバーナー?ガスあるんだからかっこつけてもいらない。
コッフェル?なんかのための大小重ねも一つでいいや。
ライト?200円ぐらいのLEDライトで十分。
 
ということで小まめな道具も含めて、旭川郊外の神楽の【セブン】から宅急便で自宅に返送。
少しは身軽になった。

6時24分、今日も快晴である。
少し暑いぐらい。

突然思いついた、そうだ利尻を見よう。つぃでに廃線気配の宋谷本線は3度目だが見ておこう。
音威子府のそばも食べよう。

ということでマイナー道路で北上してみる。
DD37-DD140-DD101をへて。岩尾内湖に向かう。
残雪が多い割には暖かい。明日は雨だな。
R239から名寄駅に向かう。
硬券をお願いしたが、通常入場券だった。
区間乗車券は指定の区間しかない。名寄-美深を450円で購入。
もうすぐなくなると思うと寂しい限りである。

名寄からはR40-DD252-DD49を経てバイパスで美深をカット。
音威子府でそばを食べ。更に北上。
R40から佐久でDD119へ。
日本海まで駆け降りる。

快走を続けるボクサーは、70Kを警戒と軽快にキープ。
せかされることもないこの絶妙なスロットルワークは、1200SGとはまるで違う。
空冷DOHCもいいエンジンだが、【70Kで流す】のは不得意だ。

OHVは車両が乗り手に合わせるかのようなストレスフリーな走行だ。
前期型の取り回しの良さも相まって気分は上々、抜かれても気にならない。

午後にはR232に出る。あとはオロロンラインで稚内だ。
今日も風が強い。
テントは無理だろう。ライハにしよう。以前のミドリ湯にしようか迷いながら。
天塩で北寄カリーを食べる。うまい・
風車を通過。
利尻がかすかに見えるが、抜海近くでは、くっきりと行かなくてもよく見えた。
いつかは登りたい。

3度目の訪問の抜海駅は相変わらずだ。
付近の2件の家も謎である。

ついでに一つ手前の勇知駅へ行ってみるが、簡易駅舎でさみしい限り。
さて、今晩どうするか。
既に14時半である。
明日は雨。今夜は宿にしよう。
ガイドブックで探しながら、屈斜路湖畔の【トシカの宿】に決定。
「17時までにお願いします」ということで、やや駆け足で。宗谷岬を行くことに。

仕事がら、日本最北端と思われる保育園を撮影して、宗谷岬の貝殻道路を見つけて走る。
3度目にやっと見つけた。
通常なら抜ける道路だが、下りのカーブで残雪で行き止まり。
100GSなので切り返しもなんとかできてきた道戻り宗谷岬へ。

宗谷岬から宗谷丘陵を走って海側に行こうとしたらまた行き止まり。
左側の農道ダートの向こうに見えるオホーツクをめざし、突入。
4Kほど砂利を下り、なんとか空いていたゲートをくぐり、R238に出る。
ナビもここでは役立たないがバイクが軽快なので気は楽だ。

あとは風強い国道を南下。猿払手前から急劇に気温が下がる。7度ぐらいか。
防寒グローブに、雨具を着て寒さ対策。
3度も来ると防寒には抜かりない。

エヌサカ線にはいるといつもの直線が迎えてくれる。
今回はシカが10頭ほど海側に横切って行った。
いつから鹿牧場になったと思ったら、シカはこの時期海水を飲みに来るそうだ。

17時に宿に到着。「ジンギスカン食べ放題なので6時までに温泉にでも」
ということで クッチャロ湖の浜頓別温泉へ、夕日がきれいで温泉も格別。
湖畔サイトは10台ぐらいライダーがいた。

夕飯は埼玉のハーレーライダー夫妻としゃべりながら、早々と9時には就寝。
今日もよく走った。

c0192077_036346.jpg


c0192077_0381321.jpg


c0192077_131087.jpg


c0192077_135356.jpg


c0192077_152578.jpg


c0192077_155011.jpg
c0192077_161249.jpg
c0192077_164069.jpg
c0192077_175624.jpg
c0192077_182817.jpg
c0192077_185387.jpg
c0192077_192382.jpg
c0192077_193766.jpg
c0192077_1113791.jpg
c0192077_112065.jpg
c0192077_1121639.jpg
c0192077_1122895.jpg
c0192077_1124390.jpg
c0192077_1144375.jpg
c0192077_1145761.jpg

c0192077_1142035.jpg
c0192077_1161317.jpg

c0192077_116599.jpg

c0192077_1171525.jpg

c0192077_120452.jpg

c0192077_1284573.png

by akirahrk1962 | 2016-06-12 01:21 | バイク | Comments(0)

北海道ツーリング5/2

5/2
ライダースハウスを6時半に出発。
朝はガスの補給から。
今日も快晴である。
狩勝峠から、富良野 美瑛に向かう。
根室本線を撮り鉄しながら、R38を駆け上がる。
狩勝はまだまだ残雪だ。
c0192077_22164577.jpg
c0192077_2217526.jpg
c0192077_22172942.jpg
c0192077_22174663.jpg
c0192077_22191631.jpg
c0192077_22192874.jpg
c0192077_22194188.jpg


5/2
by akirahrk1962 | 2016-06-06 22:57 | バイク | Comments(0)

北海道ツーリング5/1

5/1
忠類キャンプ場 ナウマン公園
カップ麺とコーヒーで朝食を済ませる。
のんびりしてたら、8時になってしまった。
今日は帯広、上士幌を散策しよう。
ひとまず広尾の幸福の駅に行くことに。
寄り道のダートはお約束。

5/1
by akirahrk1962 | 2016-05-21 13:23 | バイク | Comments(0)

北海道ツーリング4/30

c0192077_2347322.jpg

4/30日 
日の出は早い。
快晴だが風強い。
札幌のライダーは半年しか乗れないから、日帰り知床往復したりするそうだ。
揺れる船内で気分悪くなりながら朝食をいただき、ピアノ演奏なんぞを聞きながら、着岸を待つ。
朝食ではバイカーとは思えないような人と向かい合って無言で食事。
後々日高でお会いする。
AM11:00 苫小牧着 気温7度。
下船時に誰かが財布を落としていった。係員に渡して下船。

4/30 2日目
by akirahrk1962 | 2016-05-15 23:36 | バイク | Comments(0)

北海道ツーリング-4/29

c0192077_1752290.jpg

久々の更新です。

北海道にメガGWを利用してソロツーに行ってきた。
簡単なツーレポですが、備忘録として書いてみた。

・日程
4/29(金)スタートの5/7帰宅予定。8泊9日
4/30(土)の八戸~苫小牧のフェーリーのみ予約。

・目的とコース
R100GSでゆっくり走りたい。
好きなときのんびりダートを走りたい。

襟裳岬には行きたい。
富良野、美瑛を走ってみたい。
積丹半島に行ってみたい。
青い池に行きたい。

震災地も見てみたい。

配線跡はチェックして、宗谷本線の駅は訪ねたい。
小樽総合博物館に行ってみたい。
留萌本線を見てみたい。

基本的には鉄道とともに走るのはいつもと変わらない。
苫小牧から襟裳に南下して、帯広富良野を回ってから、天候次第という感じです。

・予算
100000円

4/29 1日目
by akirahrk1962 | 2016-05-15 17:49 | バイク | Comments(1)

伊豆宇佐美ツー

久々の更新はやっぱりTG-SKYのツーリング。
忘年会ツーで、伊豆宇佐美まで。
土曜日は研修のため夜に現地集合。
車で参加です。
100GSで参加してから、かれこれ10年になる。
今回のツーリングの宴会テーマは「相続について」であった。
内容もシニアになった。

翌日は雨のため昼には帰宅。
年明けはあんこうか、三浦か。

宇佐美は中島荘で金目鯛と刺身を食す。
帰りはヨーキさんがパンクでレッカーだったらしいが無事で何より。
損保ジャパンはレッカーサービスにJAFも提携しているらしく、港北PSから世田谷スピスタまでは無料でOKだったらしい。
損保呼んでも jAF呼んでも無料とのこと。


c0192077_22244873.jpg


c0192077_2225471.jpg
c0192077_22253479.jpg
c0192077_2225477.jpg
c0192077_2226128.jpg
c0192077_22261083.jpg

by akirahrk1962 | 2015-11-08 22:20 | バイク | Comments(1)

沼田 野反湖 草津 志賀 TG-SKY 2014/6/15

1年ぶりの参加である。
今回はトシさんがツーナビです。というかいつもだけど。
久々の600kツー。8時高坂SAにしては駆け足なコース。
最年長73歳。みんな女性にまめなメンバーたち。肉食だの草食だのどうでもいい。
食べるときに食べる。というか食べてきた。

今回もトシさんの絶版 K1200R SPOTS 水冷ADV 空冷1200GS F800GSの現行と前期。F650GS無線は433.70でスタート。

昼飯は草津のリゾートマンションのレストラン。うまい 早い。ボリューミー。
温泉はまんじゅうとそばではない。
またいこ。

c0192077_1163920.jpg
c0192077_117152.jpg
c0192077_117985.jpg
c0192077_117239.jpg
c0192077_1173384.jpg




#IMAGE|c0192077_1175215.jpg|201406/19/77/|mid|640|480#]


c0192077_118381.jpg


c0192077_1181389.jpg


この煮魚定食の魚おいしい。
c0192077_1201254.jpg
[
c0192077_1202849.jpg



c0192077_118252.jpg


c0192077_121206.jpg



志賀に駆け上がる。

c0192077_123212.jpg
c0192077_1242631.jpg
c0192077_1234222.jpg
c0192077_1244599.jpg
c0192077_124340.jpg
c0192077_125620.jpg
c0192077_1242358.jpg
c0192077_1252588.jpg
c0192077_1244252.jpg
c0192077_1254768.jpg
c0192077_125690.jpg
c0192077_126954.jpg
お疲れさま
c0192077_1265669.jpg

by akirahrk1962 | 2014-06-19 01:18 | バイク | Comments(0)

ご無沙汰です。A Long time no see 2014/5/18

9か月振りの更新です。
人生いろいろ。

51歳で正社員で再就職できたことは偶然か必然か。
外部評価地域密着型介護及び 福祉第三者評価機関に所属できた。
いろんな方のおかげである。


過去の成果は自分の力不足だったということで。
化けの皮が剥がれたことは適当に忘れることに。
これからはアパレルも第三者で拝見。

俺を必要としない企業はモグリだというように勝手に解釈したりしたが、基本的には相手が上。

相変わらず何か抜けているこの性格。
車の運転だけは得意だと思っていたがこの1年よくぶつけた。
今でもほぼ毎日車に乗るがドキドキもんである。

バイクを売ることはひとまずなくなったし。というより2台出してHP-2にしようと計画したが頓挫した。

失業中では暇があってもソロツーリングなんぞ行く気にもなれず、引きこもり気味に。
それでも気にかけてくれる方はありがたい。
山へ。ツーリングに、タケノコ堀に、スキーにと連れ出していただきました。

途中からヤフオクの自転車屋をこつこつと開業しまして楽しい日々を送っております。
趣味とは言え結構リピーターさんがいらっしゃり感謝。
書斎にカフェ等作り25年前の別冊モーターサイクリストやサイスポを眺めておりました。
c0192077_005912.jpg


ということで仕事決まれば走り倒すことにして。いろいろ行きました。

北富士演習場 2014/5/18
by akirahrk1962 | 2014-06-19 00:08 | バイク | Comments(0)

上越 南会津ツー その2

翌日8/25は栃尾から小出 奥只見 銀山湖 尾瀬R352を抜けてみた。
学生時代からよく通ったエリアだ。
GWに開業する奥只見丸山スキー場はシーズン後の更にシーズンインみたいなスキー場だった。

遼平や健人が生まれ91年ごろから よく銀山湖で釣りをしたしキャンプもした。
R352沿いに温泉が出て掘立小屋みたいな共同温泉もできたころだった。  
2輪開通から10年ぐらいは経つのに一度もバイクで行ったことがない。

枝折峠は2度目だがバイクだとワインディングが気持いい。
銀山湖からは湖沿いの道になるが、道路が川になってるところがいくつもある。
携帯の電波も圏外で静かだが、平日の割に車もバイクもいる。
法面工事の作業車に給油に行くのか中型のタンクもすれ違う。

連日の雨による砂が山斜面から道路に流れているところは要注意だ。
今夜は南会津でキャンプのつもりなのであまり飛ばさづ、写真と景色を堪能する。

平ヶ岳のバス停では百名山の為車も多い。皇太子様の登山道もあるが利権がらみで一般では民宿泊まらないと車では登山口まで簡単にいけない。
尾瀬付近は越後駒ケ岳 平ヶ岳 燧ケ岳 至仏山と百名山が4つもあるが登ってない。

御池で一服してから林道を目指す。
最初の1本目は川俣桧枝岐林道で馬返峠を抜ける。
帝釈山の登山口だ。
福島県側はやや砂利深めだがフラットなダートだが、栃木側は雨後のえぐれと石がでかい。
下った以上戻れない。登ってくるジムニーもいい加減飽きてそうな顔。

川俣湖には行かず田代山林道に入る。またえぐれてるのかと思いながら入ると結構いいダートだった。
関東近郊では人気があるのがよくわかる。
箸休めのような舗装路があり、以外に飛ばせる。下りも快適。

集落では萱葺きを吹き替えていたが今では見られない。
今晩はシルクバレーキャンプ場だ。
近くには混浴の木賊温泉もある。熱いふろでさっぱりした後は、オーナーと常連に交じり団欒。
一人早めにテントに入るが、入口のメッシュ閉め忘れ蚊の大群にやられる。夜中一頃今度は土砂降りの雨。
3時頃また蚊にやられる。天窓閉め忘れ。虫よけもムヒも追いつかない。蚊取り線香が一番。

雨はシャワーのごとく降り続け朝6時半にぴたりとやんで快晴に。
タープのおかげでテントは全く濡れず驚き。

快晴の中、安が森林道を目指そうかと思ったが雨のこともあり次回の楽しみにした。
その後田島 西那須 大田原 水戸と回って帰路についた。

c0192077_1441597.jpg

c0192077_14392621.jpg


c0192077_1441543.jpg


c0192077_1443547.jpg
c0192077_1444215.jpg
c0192077_1444448.jpg
c0192077_1445393.jpg
c0192077_144456100.jpg
c0192077_14455396.jpg

c0192077_1447119.jpg

燧ケ岳とそば花
c0192077_1447531.jpg

馬返峠 栃木側を望む。
c0192077_14491100.jpg


写真以上にきつい。パニア降ろしたい。
c0192077_1449182.jpg
c0192077_14493341.jpg


湖面に木が浮き出て 砂防に木が乗ったまま。少ないんだろう。
c0192077_1553019.jpg
c0192077_155159.jpg
c0192077_156255.jpg

田代山林道入口 栃木県側
c0192077_1564697.jpg
c0192077_157470.jpg
c0192077_1572963.jpg


c0192077_157516.jpg
c0192077_1581538.jpg

シルクバレーキャンプ場
c0192077_1585316.jpg

木賊温泉
c0192077_1593530.jpg
c0192077_1595134.jpg

c0192077_15104985.jpg
c0192077_15113516.jpg

c0192077_15112921.jpg
c0192077_1512204.jpg

そば食べたり アユ食べたり 変なサイダー飲んだり  仕事せんかい!
c0192077_15122312.jpg
c0192077_1513865.jpg
c0192077_15125641.jpg
c0192077_15134778.jpg

by akirahrk1962 | 2013-09-06 14:33 | バイク | Comments(6)